【お土産に】シンガポールの持ち帰り可能なスイーツショップ・ベーカリーおすすめ5選

当ページのリンクには広告が含まれています。

これまでカフェを紹介してきましたが、今回は趣向を変えてシンガポール発のスイーツショップとベーカリーのうち、持ち帰り可能もしくは持ち帰りのみのお店を中心にセレクトしました。

日持ちが短いものが多いので是非フレッシュなうちにお楽しみください。

目次

Bengawan Solo

カラフルなニョニャクエはこのお店のシンボル。(出典:Bengawan Solo Delivery | Bengawan Solo Online – Bengawan Solo
店内飲食×(専用イートインコーナーなし)

1979年にインドネシア人女性が創業したお店。Bengawan Soloで「ブンガワン・ソロ」と読みます。

日本人の口にもよく合うお菓子を売っているお店として、シンガポールの定番お土産に挙げられることも多いです。

お土産として特に人気なのはパンダンシフォンケーキやクッキー。イートインスペースがないので持ち帰りがメインです。

店頭のカウンターにケーキやスイーツが所狭しと並べられています。

Bengawan Soloはシンガポール全島にまんべんなく店舗がありますが、今回は観光のついででも立ち寄りやすいオーチャードエリアにあるION Orchardのお店をご紹介します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次