【評判は?運賃は?利用体験は?】オマーン発LCCサラームエア(SalamAir)搭乗体験記

当ページのリンクには広告が含まれています。

近年急速に知名度が高まっているドバイ。今や日本人旅行者に大人気の都市になりました。

一方で、まだまだ日本人旅行者はあまり多くないオマーン。歴史的なスポットや大自然など、ドバイのゴージャス感とは一味違った魅力が味わえる国です。

ドバイからは直行便で2時間程度と大変近く、サラームエアのようなLCCを使えば移動の費用もそこまでかからないので、ドバイ観光のついでにふらっと立ち寄ってみるのもおすすめ。

本記事では、ドバイ・マスカットで就航しているLCCサラームエアの搭乗体験記をお届けします。

目次

サラームエアとは

サラームエアの概要

サラームエアの就航都市のマップ。かなり広範囲をカバーしています。
出典:サラームエア公式ウェブサイトOur Network & Routes | Planning | SalamAir OFFICIAL

サラームエアは2014年にオマーン政府の支援を受けて設立された同国初のLCC(格安航空会社)です。

本拠地はオマーンの首都であるマスカット。同社は地域的な航空サービスを提供し、旅客を中東地域内外の主要都市に結ぶことを目指しています。主力の機材はエアバスA320ファミリー。

東は東南アジア(タイ・マレーシア)から、西はヨーロッパ(チェコ)まで幅広いネットワーク。

サラームエアの評判は?

サラームエアの評判ですが、ネット上の格付けは正直芳しくありません。トリップアドバイザー(TripAdvisor)での評価は5.0点中2.0

搭乗中のエンターテインメント設備や機内食の評価が際立って低いです。またコメントによると定時運行に問題があるようです。

この数字を見るとちょっと不安になりますね…。

予約&搭乗体験記

運賃の種類と筆者が実際に予約した運賃

2023年8月現在、サラームエアの運賃種別は4種類。Light、Friendly、Benefit、Lubanの順番に高くなります。

種別LightFriendlyBenefitLuban
機内持ち込み荷物許容量7kg7kg7kg14kg
預け入れ荷物許容量20kg30kg40kg
座席指定含まれない含まれない含まれる含まれる
機内食含まれない含まれない含まれる含まれる
変更・キャンセル※有料有料有料無料
その他のサービスマスカット国際空港でラウンジ利用可
優先チェックイン
※変更・キャンセルはフライト24時間前まで受け付け

筆者はこれらのうちFriendly運賃を予約しました。往路搭乗日の2週間前の予約で、支払金額は往復で約65オマーンリヤル(約25,000円)程度。

20kgの預け入れ荷物許容量込みなので相当お得なのではないでしょうか。

チェックインは問題なし

サラームエアの予約はオンライン(ウェブサイト・アプリ)で行うことができます。

空港でのチェックインも可能ですが、オンラインチェックインを利用することで手続きをスムーズに進めることができます。手荷物のチェックもそこまで厳格だとは感じませんでした。

iPhone利用者であれば航空券をウォレットに入れることもできて便利。

なおドバイ国際空港では紙の搭乗券が無いと制限エリアに入ることができなかったため、カウンターでチェックインすることになりました。このあたりは空港によって取り扱いが異なるので、早めに到着しておいたほうがいいかもしれません。

機内サービスその他の感想

このときドバイ→マスカット便は1時間ほど遅れました(レビュー通り)が、それ以外は特段良くも悪くもなく、普通のLCCでした。

シート間隔は特段記憶に残っていない程度なので普通。

LCCのため機内エンターテインメントはありません。スマホの充電も不可。

機内食は簡単なサンドイッチのような軽食が中心で、飲み物は炭酸飲料やコーヒーなど。比較的ちゃんとした食事は事前に注文が必要で、インド料理や簡単な洋食がメイン。イスラム教の国が運行しているのでアルコール類の提供はありません。それ以外アラブ色やオマーン色のようなものは特段感じませんでした。

LCCということで沖止め(機体までバスで移動)になりやすく、移動の間、短時間ですが中東の暑さに晒されるのがデメリットでしょうか。特段気にするようなことでもないと思います。

ドバイ到着時。バスでターミナル2まで行きます。

余談:ドバイ国際空港を利用する場合の注意点

ドバイ国際空港には3つのターミナルがあり、サラームエアが利用するのはターミナル2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次